Mylan Seeing is believing

ドラッグインフォメーション

禁忌を含む使用上の注意の改訂にご留意下さい
禁忌(次の患者には使用しないこと)
本剤の成分に対し過敏症の既往歴のある患者。

禁忌の解説

本剤の成分に対し過敏症の既往歴のある患者

本剤の成分に対し過敏症の既往歴のある患者に投与した場合、重篤な経過をたどる可能性がありますので上記の項を設けました。

組成・性状

販売名ホクナリンテープ0.5mgホクナリンテープ1mgホクナリンテープ2mg
有効成分の
名称・含量
1枚中のツロブテロール
0.5mg
1枚中のツロブテロール
1mg
1枚中のツロブテロール
2mg
添加物ポリイソブチレン、ポリブテン、脂環族飽和炭化水素樹脂
色・剤形白色の四隅が丸い四角形の粘着テープ剤で、膏体面は白色のライナーで覆われている。
外形・大きさ
識別コードHC780HC781HC782

有効成分に関する理化学的知見

性状:

白色の結晶又は結晶性の粉末で、においはない。
メタノールに極めて溶けやすく、エタノール(95)、酢酸(100)、ジエチルエーテル又はイソプロピルエーテルに溶けやすく、ヘキサンにやや溶けにくく、水にほとんど溶けない。
0.1mol/L 塩酸試液に溶ける。
旋光性を示さない。

融点:

90~93℃

分配係数:

6.66〔pH7.4, 1- オクタノール/ 緩衝液〕

効能・効果

下記疾患の気道閉塞性障害に基づく呼吸困難など諸症状の緩解
気管支喘息、急性気管支炎、慢性気管支炎、肺気腫

用法・用量

通常、成人にはツロブテロールとして2mg、小児にはツロブテロールとして0.5~3 歳未満には0.5mg、3~9 歳未満には1mg、9 歳以上には2mg を1 日1 回、胸部、背部又は上腕部のいずれかに貼付する。

トップへ