Mylan Seeing is believing

使用方法

ホクナリンテープの貼り方

  1. 1.このテープは、胸、背中、上腕のいずれか1ヵ所に貼って使用します。貼る場所を乾いたタオル等でよく拭いて、きれいにします。切り口表示に従って、2ヵ所の切り口を両方とも切って、テープを取り出します。
  2. 2.はがすと表示された面を上にします。
    ※紫色で「ホクナリン」と表示されている面が下になります。
    ※ライナーはテープのカバーにあたるものです。
  3. 3.テープを山折りにし、両方のライナーを半分ほど浮かせてから、片方のライナーをはがします。この時、テープを左右に強くひっぱらないようにして下さい。テープの接着面に指がふれないように注意して下さい。
  4. 4.残りのライナーを持ってテープを胸、背中、上腕のいずれか1ヵ所に貼り、軽く押さえます。残りのライナーをひっくり返し、ライナーをずらしながら残りのテープを貼っていきます。
  5. 5.貼ったあと、手のひらでしっかりとまんべんなく押さえます。

貼る時の注意

  • このテープは、今のあなたの症状に合わせて出されたお薬です。主治医又は薬剤師の指示に従って正しくお使い下さい(このテープを家族や他の人にあげてはいけません)。
  • テープは1日1回、必ず貼りかえて下さい。
  • 貼る場所
  • テープをライナーからはがす時に左右に強くひっぱると、破れるおそれがあります。
  • 接着面に指がふれると粘着力が低下してうまく貼れないことがあります。
  • テープは1度はがしたら、再び貼り直すことができません。
  • 傷口や湿疹のあるところには貼らないで下さい。
  • 汗をかきやすいところや、クリーム、軟膏等をぬった部分には貼らないで下さい。
  • テープをはがしてしまう可能性のある子供には、手の届かないところに貼って下さい。
  • テープが少しはがれた場合は、刺激の少ない絆創膏等で固定して下さい。
  • 同じところに続けて貼ると、かゆくなったり、かぶれたりすることがありますので、新しいテープに貼りかえる時は、同じところを避けて貼って下さい。
  • 使用済みのテープ及びライナーは、乳児の手の届かないところに廃棄して下さい。
  • テープを使って何か変だと感じることがあった時は、主治医又は薬剤師に相談して下さい。

保管上の注意

  • 使用するまでは、袋を開けず高温を避けて保管して下さい。
  • 子供の手の届かないところに保管して下さい。
トップへ